コラム

いつもお使いの電化製品を賢く使って電気料金を抑える方法や、意外と知られていない電気料金の秘密など日常の電気の利用に役立つ節約方法やニュースなど生活に役立つ情報を更新していきます。

2016.08.19電気とは

再生可能エネルギーが未来を変える。自然のエネルギーでエコライフを

現在、日本の自然からつくられる電気はたった3.2%。 人工的に作った大きなダムの水でつくられる電気を足しても12%しかありません。 私達の生活や経済は、石油や石炭、天然ガスなど化石燃料にその多くを頼っています。 また、化石燃料はその94%を海外からの輸入に頼っている状態(2014年現在)で、日本にとってはとても厳しい状況が続いています。 更に、化石燃料は多くの火力を使用するため多くのCO2を排出してしまいます。 ですが、未来の地球環境を守るのはほかならぬ私達です!私達が使用するエネルギーの視点から、少し詳しく地球温暖化について勉強してみましょう。

2016.08.17電気とは

今こそ知りたい!「バイオマス発電」とは一体何?

これまでの火力発電や原子力発電に変わる新しい発電方法として、バイオマス発電があります。 2002年12月、日本政府は循環型社会を目指すための取り組みとして「バイオマス・ニッポン総合戦略」を始めましたが、まだまだ課題の多いバイオマス発電についてまとめてみました。

2016.08.15生活

冷蔵庫の電気代を見直して、よりお得に生活しよう!

家の中で一番利用頻度が高く、一番電力がかかっている家電が冷蔵庫です。 冷蔵庫の電気代を見直すことで、より電気代を節約できる可能性がありますが、冷蔵庫は24時間365日動かしている必要があるので、他の家電と同じような待機電力対策をして電気代を安くするなんてことはできません。 この記事では冷蔵庫を安く利用するためのお得な情報をまとめました!

2016.08.12お役立ち

毎月の電気料金明細に「賦課金」の文字…再生可能エネルギーって?

皆さん、毎月の電気料金の領収書は確認されていますか? 毎月必ず目にするものですが、慣れてしまっているせいか、料金だけちらっと見て終わる、という方も多いのではないでしょうか。 実は、2012年7月から皆さんの電気代には「再エネ発電賦課金等」という項目が追加されています。 細かく確認されている方でも、この「賦課金」とは何なのか、正確にご存じの方は少ないでしょう。 再生可能エネルギー賦課金とは、簡単に説明すると「再生可能エネルギーで発電された電気を電力会社が買い取るために、消費者から集めるお金」のことを言います。 「なぜ電力会社が再生可能エネルギーで発電された電気を買うために、私たちがお金を出さないといけないの?」と思う方も多いかもしれません。 再生可能エネルギーで発電された電気をなぜ買い取らなければいけないのか?なぜそれを私たち消費者が負担するのか?その理由をまとめてみました。

2016.08.11生活

電力自由化だからこそオール電化の基本を見直し!

もうすっかり聞きなれたオール電化という言葉。 オール電化とは、家の中の調理、給湯、空調(冷暖房)など全ての熱源を電気によってまかなうことをいいます。 最大の特徴は、ガスを使用しないのでガス料金が発生しないことです。 では、従来はガスを利用していたエネルギーをどうやって電気で補うのか、それは本当にお得なのか。 電力自由化になった今が考え時!これを機に一度じっくり振り返ってみましょう。

2016.08.09電気とは

HEMS、スマートハウスって何?電力自由化時代に知っておきたいワードを徹底解説

最近からちょくちょく耳にするようになった「HEMS」や「スマートハウス」という言葉。耳慣れないワードですが、私たちの生活にどのように関わってくるのでしょうか?本記事では、そんなHEMSやスマートハウスについて徹底解説していきます。

2016.07.07節約

経営をもっとラクに!こんなにできる飲食店の節電方法

飲食店を経営されている方にとって、日々の経営における光熱費の比重は大きいものがあるでしょう。節電を心がけて光熱費を削減したいけれど、家庭で行う程度の方法だけでは大きな効果を得られないと悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。今回は飲食店で光熱費を削減し、経営をより効率化するための方法について考えていきましょう

2016.07.04節約

経営者必見!誰でもできる節電対策で経費を削減する方法

「電気代を少しでも節約したい」そう考える経営者の方も多いのではないでしょうか。経費の中でも大きな割合を占めるのが水道光熱費です。とりわけスーパーマーケットの場合、業務用冷蔵庫や照明などにかかる電気代は馬鹿になりません。今回はスーパーマーケットにスポットをあて、誰でもできる簡単な節電対策をご紹介します。

2016.07.02節約

窓ガラスに注目して節電!ガラスを交換することで得られる効果

オフィスでの節電というと、考えられることの1つが空調の稼働方法ではないでしょうか。 エアコンを弱めに設定することで確かに節電にはなりますが、室内環境が悪くなり仕事の能率が落ちてしまう可能性があります。 室内を効率良く冷やすために注目したいのは、窓。窓が変わると空調費が節約できます。

2016.07.01電気とは

電力自由化に関する5つの誤解を徹底解説!

2016年4月1日に、電力自由化がスタートしました。正確には、「電力の小売全面自由化」とよばれる今回の動きに対して、私たち利用者の中では、様々な誤解が飛び交っているようです。本記事では、消費者庁も呼びかけている電力自由化に関する「5つの誤解」について徹底解説していきます。

シミュレーション
ページトップ