コラム

節約

2016.07.07節約

経営をもっとラクに!こんなにできる飲食店の節電方法

飲食店を経営されている方にとって、日々の経営における光熱費の比重は大きいものがあるでしょう。節電を心がけて光熱費を削減したいけれど、家庭で行う程度の方法だけでは大きな効果を得られないと悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。今回は飲食店で光熱費を削減し、経営をより効率化するための方法について考えていきましょう

2016.07.04節約

経営者必見!誰でもできる節電対策で経費を削減する方法

「電気代を少しでも節約したい」そう考える経営者の方も多いのではないでしょうか。経費の中でも大きな割合を占めるのが水道光熱費です。とりわけスーパーマーケットの場合、業務用冷蔵庫や照明などにかかる電気代は馬鹿になりません。今回はスーパーマーケットにスポットをあて、誰でもできる簡単な節電対策をご紹介します。

2016.07.02節約

窓ガラスに注目して節電!ガラスを交換することで得られる効果

オフィスでの節電というと、考えられることの1つが空調の稼働方法ではないでしょうか。 エアコンを弱めに設定することで確かに節電にはなりますが、室内環境が悪くなり仕事の能率が落ちてしまう可能性があります。 室内を効率良く冷やすために注目したいのは、窓。窓が変わると空調費が節約できます。

2016.06.30節約

LEDは実際お得?長期的に見たLEDの節電効果とは?

会社の電気代、光熱費が毎月高騰してしまっており、頭を抱えているという経営者の方は少なくないでしょう。光熱費削減を考えた際に最近注目されているのは、LED照明の導入です。近年様々な分野において注目されているLEDですが、果たしてLEDの実際の節電効果とは、いったいどの程度のものなのでしょうか。

2016.04.20節約

あなたはいくつチェックできた?家電の電気代節約術23選!

ここでは「あなたはいくつチェックできた?家電の電気代節約術23選!」と題して、ご家庭の電気代節約術を、どどんと23個一挙にまとめております。この23項目をすべて実施すればあなたの家庭の電気料金をいまより絶対にお安くすることができます!さっそくこのチェックリストを使って、あなたのお家の電気を丸ごと見直してみましょう!

2016.04.20節約

「電気ポット」VS「電気ケトル」あなたにおすすめなのは電気○○○!

お家で暖かいお茶やコーヒーを飲むときやカップ麺を作るときなど多くの場面で活躍するのが電気ポットや電気ケトルです。電気ポットは、一度に多くのお湯を沸かし、保温機能で好きな時にお湯を使え、電気ケトルは、少量のお湯を短時間で沸かせるという特徴がそれぞれあります。両者の特徴に合わせて必要となる電気代が異なるため、この記事のまとめを参考に賢く使い分けをしましょう。

2016.04.20節約

あなたは大丈夫?旧式冷蔵庫の電気代のホント

ほとんどの過程で設置されている電化製品の一つが「冷蔵庫」です。24時間フルで稼働する数少ない家電製品なのに、意外と節電に工夫がされていないのではないのでしょうか。 特に「ずっと使えるから」という理由で昔ながらの冷蔵庫を利用している家庭では、新しい冷蔵庫に変えるもったいなさより、さらにもったいない電気代の浪費を招いている可能性があります。

2016.04.20節約

「白熱電球」「電球型蛍光灯」「LED電球」実際にどれが安いのか徹底比較!

家庭でお使いの電球には大きく分けて「白熱電球」「電球型蛍光灯」「LED電球」の3タイプがあります。ご家庭によっては電球の種類についてこだわりを持っているところも少なくないと思いますが、実際にどれくらい電気代が異なるのかはご存じない方が多いかと思います。なんとなくイメージで使っていた「電球」について理解を深め、家庭全体の電気代の節約を実施してみませんか。

2016.04.19節約

古くて新しい!?西洋生まれの暖房器具「ユニデール」の節電説明書

この記事をご覧のあなたは「ユニデール」という暖房器具をご存知でしょうか。古くは中世のヨーロッパで各家庭にあったレンガの暖炉をルーツにされた蓄熱式の暖房器具です。 電気代が安く抑えられる深夜の時間帯に、ユニデール内部のレンガを温め、翌朝以降で 部屋全体を暖かく保ってくれます。そんなユニデールの気になる電気代と、メリットについてまとめてみました。

2016.04.19節約

縁の下の力持ち!節電タップの実力やいかに!?

家電製品の利用方法については、各種さまざまな節電術がありますが、家電に電気を供給するコンセントについて着目したことはありますでしょうか。実際に家電を使わないけど、コンセントを挿している時に発生する「待機電力」も節電のためには見過ごせない要素になります。

シミュレーション
ページトップ